2010年02月10日

o邸外構工事

P1020685
駐車場になる所です。コンクリート打設後に割れを防ぐために収縮目地を入れた所です。
駐車場に車が入る時段差等を少なくしてあります。
また、駐車場の床(土間)も急な勾配ではなく、緩やかに車が入るように造りました。(急な勾配もありますが
バックで入りますので緩やかな勾配の方がいいです。)
道路から家に入るまで、高さがありますので、(ここの住宅は3段)その高さを全部上り下りしやすい高さに
する事が大切です。
P1020687 P1020690 P1020691
もうすぐ、完成です。

 

 

posted by Toshi at 22:14| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。